伝送交換 - 過去問 出題問題 一覧

設備および、データ通信の過去問で出題された問題のキーワードを羅列しています。
過去問の出題傾向の調査および、類題、再出題問題の検索に役立てて下さい。
(Ctrl + Fで検索すると良いと思います)

・ページ内リンク
設備28年 第1回 設備
27年 第2回 設備
27年 第1回 設備
26年 第2回 設備
26年 第1回 設備
25年 第2回 設備
25年 第1回 設備
24年 第2回 設備
24年 第1回 設備

データ
通信
28年 第1回 データ通信
27年 第2回 データ通信
27年 第1回 データ通信
26年 第2回 データ通信
26年 第1回 データ通信
25年 第2回 データ通信
25年 第1回 データ通信
24年 第2回 データ通信
24年 第1回 データ通信



28年 第1回 設備
問1
(1)固定電話における電話サービス及び相互接続
(2)GE-PON
  (i)GE-PONの伝送技術
  ( ii )GE-PONで使用されるOLT
(3)IP網におけるルーティング技術
  (i)ルーティングテーブル
  ( ii )ルーティングプロトコル
問2
(1)無停電電源装置(UPS)
(2)移動通信方式
  (i)移動通信方式におけるセル構成
  ( ii )移動通信で用いられる無線回線制御方式
(3)SDN(Software-Defined Networking)、クラウドサービスの提供形態
  (i)SDN
  ( ii )クラウドサービスの提供形態
問3
(1)設備工事などにおける安全管理
(2)生産管理用語
  (i)設備管理に関する用語
  ( ii )設備管理における工事及び設備更新
(3)電話網における音声品質劣化要因、音声品質評価方法
  (i)IP電話における音声品質劣化要因とその特徴
  ( ii )電話網における音声品質評価方法
問4
(1)アウトソーシング
(2)システムの信頼性
  (i)システムの信頼性を向上させるための設計手法
  ( ii )信頼性の事前評価
(3)修理系における装置の信頼性(計算問題)
  (i)MTBF(計算問題)
  ( ii )固有アベイラビリティ(計算問題)
問5
(1)WebブラウザとWebサーバ間で用いられる暗号化通信プロトコル
(2)ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の要求事項
(3)暗号方式
(4)ファイアウォール
(5)RADIUS
 

27年 第2回 設備
問1
(1)デジタル伝送方式における伝送技術
(2)光ファイバ伝送システムにおける光の変調方式、光変調器の特徴
  (i)光の変調方式
  ( ii )光変調器の特徴
(3)TCP/IP及びIPv6の特徴
  (i)TCP/IPのプロトコル階層モデルの特徴
  ( ii )IPv6の特徴
問2
(1)プログラム言語の概要
(2)固定された2地点間のマイクロ波通信に用いられるアンテナ
  (i)アンテナの種類と特徴
  ( ii )アンテナの特性
(3)常用自家発電設備の運転方式、運転の形態
  (i)常用自家発電設備の運転方式
  ( ii )常用自家発電設備の運転の形態
問3
(1)生産活動における設備管理
(2)新QC七つ道具の特徴及びシューハート管理図
  (i)新QC七つ道具の特徴
  ( ii )シューハート管理図
(3)事業継続ガイドラインにおける事業継続の概要
  (i)事業継続計画(BCP:Business Continuity Plan)
  ( ii )事業継続戦略・対策の検討
問4
(1)電気通信工事における施工管理
(2)ディペンダビリティ(信頼性)用語
  (i)設計に関する用語
  ( ii )設計に関する用語
(3)装置の信頼性(計算問題)
  (i)装置の信頼性(計算問題)
  ( ii )装置の信頼性(計算問題)
問5
(1)バイオメトリクス認証技術
(2)個人情報の保護に関する法律やこれに関係する法令及びガイドライン
(3)ユーザ認証のためのプロトコル
(4)PKI
(5)ICカードチップのセキュリティ対策
 

27年 第1回 設備
問1
(1)ルーティングプロトコル
(2)光ファイバ
  (i)光ファイバの構造
  ( ii )シングルモード光ファイバの特徴
(3)10ギガビットイーサネット
  (i)10ギガビットイーサネットのインタフェース種別
  ( ii )10ギガビットイーサネットで採用されている符号化方式
問2
(1)DHCP
(2)アンテナなどの無線設備相互間などを伝搬する電波
  (i)電波の種類、特徴及び周波数帯ごとの主な用途
  ( ii )電波の特性
(3)電力変換装置
  (i)整流回路
  ( ii )インバータ、コンバータ及びスイッチングレギュレータについて
問3
(1)IP電話網における音声品質
(2)施工管理
  (i)工事の施工段階における施工管理
  ( ii )施工管理における、工程・品質・コストの関係
(3)統計的品質管理用語
  (i)統計的品質管理用語
  ( ii )抜取検査用語
問4
(1)システムの信頼性及び安全性に関する予測的解析法
(2)システムの信頼性
  (i)故障率分布の一般的な特徴
  ( ii )MTTF、MTBFなどについて
(3)システムの信頼性(計算問題)
  (i)システムの信頼性(計算問題)
  ( ii )アベイラビリティ及びMTTR(計算問題)
問5
(1)情報セキュリティポリシー
(2)ファイアウォールの機能
(3)共通鍵暗号方式又は公開鍵暗号方式
(4)侵入検知システム(IDS)
(5)デジタル署名
 



26年 第2回 設備
問1
(1)PSTN(公衆交換電話網)における加入者線信号方式
(2)基幹系光ネットワーク技術
  (i)基幹系光ネットワークにおける波長分割多重技術
  ( ii )基幹系光ネットワークにおけるOTNの特徴
(3)IP電話で用いられるVoIP機器
  (i)VoIPゲートウェイ
  ( ii )呼制御サーバ、I P - P B X など
問2
(1)イーサネットによるLAN
(2)移動通信に用いられる変調技術
  (i)デジタル変調方式の種類、特徴
  ( ii )多元接続技術
(3)自家用発電設備の概要と通信用電源設備の防災対策
  (i)自家用発電設備
  ( ii )通信用電源設備の防災対策
問3
(1)電気通信設備工事などにおける工事現場での施工管理
(2)アローダイアグラム
  (i)アローダイアグラムで用いられる用語
  ( ii )アローダイアグラム(計算問題)
(3)品質マネジメントシステム-基本及び用語
  (i)品質及びマネジメントに関する用語
  ( ii )品質マネジメントシステムで用いられる文書の種類
問4
(1)情報通信ネットワーク安全・信頼性基準及び附則
(2)信頼性試験
  (i)信頼性試験
  ( ii )信頼性抜取試験
(3)基板の信頼性(計算問題)
問5
(1)マルウェア
(2)ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の要求事項
(3)セキュリティホール及びセキュリティパッチ
(4)インターネット上の攻撃手法
(5)暗号の特徴




26年 第1回 設備
問1
(1)光アクセスシステム
(2)デジタル伝送における伝送路符号、波形パターン
  (i)伝送路符号の波形パターン
  ( ii )デジタル化された信号を伝送路へ送出する場合の符号に対する必要条件
(3)IP電話で用いられるVoIP技術
  (i)ITU-Tで標準化された音声信号の符号化方式
  ( ii )VoIPで使用されるシグナリングプロトコル
問2
(1)無線アクセスネットワーク
(2)TCP/IPのプロトコル階層モデルにおけるアプリケーションプロトコル
  (i)アプリケーションプロトコル
  ( ii )SNMP及びMIB
(3)受電システムに用いられる機器
  (i)変圧器
  ( ii )電力開閉装置
問3
(1)設備工事などにおける安全管理
(2)新QC七つ道具
  (i)新QC七つ道具
  ( ii )新Q C 七つ道具の使用方法
(3)デジタル伝送路における伝送品質の劣化要因と評価尺度
  (i)伝送品質の劣化要因
  ( ii )デジタル回線を一定時間測定した結果として得られる評価尺度と測定値
問4
(1)電気通信事故の防止に関する制度
(2)ディペンダビリティ(信頼性)用語
  (i)ディペンダビリティ(信頼性)用語
  ( ii )試験・検査に関する用語
(3)信頼性(計算問題)
  (i)装置の信頼性(計算問題)
  ( ii )装置の信頼性(計算問題)
問5
(1)Webアプリケーションのセキュリティ
(2)ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の要求事項
(3)CAS(Conditional Access System)によるアクセスコントロール技術
(4)セキュリティプロトコル
(5)IPsec
 



25年 第2回 設備
問1
(1)電話の番号計画
(2)映像信号の圧縮符号化技術
  (i)映像信号の圧縮符号化技術
  ( ii )映像信号の圧縮符号化の国際標準規格
(3)IP網におけるルーティング技術
  (i)ルーティングテーブルの生成
  ( ii )ルーティングプロトコルの種類
問2
(1)IPv4及びIPv6
(2)移動通信システム
  (i)移動通信システムの規格
  ( ii )W-CDMA方式を用いた携帯電話サービスのネットワーク構成及び機能
(3)予備電源方式の装置
  (i)予備電源方式に用いられている動力源
  ( ii )同期発電機
問3
(1)IP電話網における音声伝送品質
(2)統計-用語と記号-第2部:統計的品質管理用語
  (i)統計-用語と記号-第2部:統計的品質管理用語
  ( ii )サンプリング用語
(3)故障に対応するためのシステム設計技術及び保全方式
  (i)故障に対応するためのシステム設計技術
  ( ii )保全方式
問4
(1)アウトソーシング
(2)信頼性に関する事
  (i)故障曲線
  ( ii )信頼性の評価指標
(3)信頼性(計算問題)
  (i)装置の信頼性(計算問題)
  ( ii )装置の信頼性(計算問題)
問5
(1)ポートスキャン
(2)情報システムの設計及び運用においてセキュリティ上配慮すべき事項
(3)Web経由の攻撃
(4)PKIの構成要素
(5)デジタル署名又はMAC




25年 第1回 設備
問1
(1)IPTV
(2)デジタル伝送技術
  (i)音声などのアナログ信号のPCM符号化方式
  ( ii )音声符号化技術及び画像符号化技術
(3)NGNアーキテクチャ
  (i)NGNアーキテクチャにおける基本的機能分配
  ( ii )NGNアーキテクチャにおけるインタフェース
問2
(1)UPS(無停電電源装置)
(2)DNS(Domain Name System)
  (i)DNSの概要
  ( ii )DNSにおけるクライアントからの問い合わせ
(3)移動通信方式に用いられる技術
  (i)移動通信に用いられる変調方式
  ( ii )移動通信に用いられるマルチプルアクセス方式
問3
(1)品質管理における検査
(2)事業場における安全
  (i)安全衛生管理体制の整備に関する事業者の責務
  ( ii )職場などにおける安全活動
(3)PSTN(Public Switched Telephone Network)における輻輳の種類、発生要因
(4)災害時優先電話
問4
(1)ネットワーク管理における基本機能
(2)ディペンダビリティ(信頼性)用語
  (i)ディペンダビリティ(信頼性)用語
  ( ii )解析に関する用語
(3)基板の信頼性
問5
(1)ログの取得方法
(2)ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)の要求事項
(3)セキュリティツール
(4)VPNに用いるプロトコル
(5)暗号方式




24年 第2回 設備
問1
(1)電子メール
(2)10ギガビットイーサネット
  (i)10ギガビットイーサネットのインタフェース種別
  ( ii )10ギガビットイーサネットで採用されている符号化方式
(3)SIP
  (i)S I P の基本的な構成要素
  ( ii )SIPメッセージ
問2
(1)地上マイクロ波通信におけるフェージングの概要と対策
(2)光ファイバ通信における多重伝送方式及び光増幅器
  (i)光ファイバ通信における多重伝送方式の概要
  ( ii )光増幅器
(3)電力変換装置
  (i)整流回路
  ( ii )インバータ、コンバータ及びスイッチングレギュレータ
問3
(1)マネジメントシステムの規格の概要と特徴
(2)統計的品質管理用語
  (i)統計的品質管理用語
  ( ii )観測値・試験値に関する用語
(3)デジタル伝送路における品質劣化要因と品質の評価尺度
  (i)デジタル伝送路における品質劣化要因
  ( ii )デジタル伝送路における品質の評価尺度
問4
(1)情報通信ネットワーク安全・信頼性基準及び附則
(2)設備の故障率
  (i)設備の故障率
  ( ii )非修理系の故障率のパターン
(3)故障率(計算問題)
  (i)非修理系システムの故障率(計算問題)
  ( ii )非修理系システムの故障率(計算問題)
問5
(1)サーバの要塞化
(2)セキュリティインシデント
(3)迷惑メール対策
(4)鍵管理、暗号強度
(5)シグネチャベースの検知




24年 第1回 設備
問1
(1)ドメイン名とDNS
(2)アクセス回線の伝送技術の種類と特徴
  (i)アクセス回線の伝送技術の種類と特徴
  ( ii )PONシステムの種類と特徴
(3)No.7共通線信号方式
  (i)No.7共通線信号方式
  ( ii )No.7共通線信号方式の機能構成
問2
(1)通信衛星の搭載機器
(2)IPv6
  (i)IPv6のヘッダ
  ( ii )IPv6の特徴
(3)通信用電源設備
  (i)通信用電源設備に用いられる受電装置
  ( ii )電気事故の原因及び検出機器
問3
(1)工事管理
(2)新QC七つ道具及び管理図
  (i)新QC七つ道具
  ( ii )シューハート管理図
(3)JIS Z 8141:2001生産管理用語
  (i)保全及び保全活動に関する用語
  ( ii )資材管理などに関する用語
問4
(1)システムの信頼性を向上させるための設計技術の一つとして用いられる冗長構成
(2)信頼性など
  (i)バスタブ曲線
  ( ii )信頼性指標
(3)システムの信頼性(計算問題)
  (i)システムの信頼性(計算問題)
  ( ii )システムの信頼性(計算問題)
問5
(1)ISMS適合性評価制度
(2)コンピュータウイルス検出手法及びコンピュータウイルスに感染した場合の対処方法
(3)標的型攻撃
(4)デジタル署名
(5)RADIUS




28年 第1回 データ通信
問1
(1)仮想記憶方式
(2)パーソナルコンピュータの構造や機能
(3)デバイスドライバ
(4)コンピュータのプロセス制御
(5)DRAM又はSRAM
問2
(1)サーバクラウド及びスケールアウトクラウド
(2)ストリーミングで用いられるプロトコル
(3)DNS
(4)電子メールシステム
(5)ギガビットイーサネット
問3
(1)10ギガビットイーサネットの物理層
(2)ADSL
(3)コアネットワーク伝送技術
(4)IEEE802.11で標準化されている無線LANの伝送方式
(5)CATVシステムなどにおける変調方式
問4
(1)MPLS-VPNにおけるVPNトラヒックの転送処理
(2)ルータにおける帯域制御及びパケットのキューイング
(3)IPv4とIPv6の共存技術
(4)IP網におけるマルチキャスト
(5)NGN
問5
(1)スパニングツリープロトコル(STP)
(2)トンネリングプロトコル
(3)イーサネットの規格
(4)IEEE802.1X規格に基づく無線LANのアクセス認証
(5)IPv6に組み込まれているセキュリティ機能




27年 第2回 データ通信
問1
(1)フラッシュメモリ
(2)マルチコアプロセッサ
(3)キャッシュメモリ
(4)オブジェクト指向
(5)XML
問2
(1)スクリプト言語
(2)FTP
(3)NTP(Network Time Protocol)
(4)サーバの負荷分散手法
(5)データのバックアップ
問3
(1)レイヤ2 V P N 技術を用いた広域イーサネット
(2)ITU-TのG.993.1及びG.993.2として標準化されているVDSLの規格
(3)アクセスネットワークで用いられる多重化技術
(4)WDMの特徴
(5)CATVにおけるアクセス技術
問4
(1)TCP通信における輻輳制御
(2)OSI参照モデル、OSIシステムのプロトコル
(3)IP網において使用されるルーティングプロトコル
(4)BGP4によるルーティング
(5)IP網におけるMPLSのルーティング
問5
(1)IEEE802.11無線LAN
(2)IEEE802.3イーサネットのオートネゴシエーション機能
(3)10ギガビットイーサネットの特徴
(4)遠隔ログインのためのプロトコル
(5)パーソナルコンピュータ(PC)のデータ保護




27年 第1回 データ通信
問1
(1)サーバの仮想化方式
(2)LSIの概要
(3)UNIX系システムにおけるソケットインタフェースによるプロセス間通信
(4)HDDの技術
(5)サーバの負荷分散
問2
(1)XML
(2)データウェアハウスで用いられる技術
(3)企業などで用いられるITソリューション
(4)NFS(Network File System)
(5)イーサネットの冗長切替方式
問3
(1)CATVにおけるインターネットアクセス
(2)xDSLの特徴
(3)PONシステムの種類と特徴
(4)コアネットワーク伝送技術
(5)IEEE802.11で規定されている無線LANの伝送方式
問4
(1)ルータにおける帯域制御の概要
(2)OSPF
(3)I Pv 6 におけるアドレス付与方法
(4)IP網におけるNAT及びNAPT
(5)RTP及びRTCP
問5
(1)インターネットプロトコル
(2)LANスイッチのアクセスコントロール
(3)電子メールプロトコル
(4)IPsec
(5)認証技術




26年 第2回 データ通信
問1
(1)OSのプロセス制御
(2)半導体メモリの特徴
(3)パーソナルコンピュータ(PC)の外部インタフェース
(4)HTML又はDHTML
(5)大量のデータを蓄積しその関連性を分析する多次元データウェアハウス
問2
(1)電子メールシステムの概要
(2)インターネットプロトコルの特徴
(3)SOAP(Simple Object Access Protocol)の特徴
(4)VPN
(5)RAID
問3
(1)GE-PONシステムの特徴
(2)WDM伝送の特徴など
(3)アクセスネットワークにおける多重化技術
(4)固定無線アクセスシステムの特徴など
(5)CATVシステムにおけるインターネットアクセスなど
問4
(1)BGP4の概要
(2)I P v 6 のアドレスなどの特徴
(3)TCPにおけるウインドウ制御と再送制御の特徴
(4)ルータにおけるパケットのキューイングなど
(5)NGNの概要
問5
(1)MPLS
(2)IPネットワークにおけるQoS制御技術
(3)イーサネットの規格
(4)RADIUS
(5)暗号技術に用いられるハッシュ関数




26年 第1回 データ通信
問1
(1)コンピュータシステムのソフトウェア
(2)CPUにおけるプロセス制御
(3)半導体素子などの特徴
(4)Javaの特徴
(5)XML文書
問2
(1)オブジェクト指向
(2)サーバサイドスクリプトの特徴
(3)ストリーミングプロトコルの特徴
(4)SNMPを用いたネットワーク管理システム
(5)ARP及びRARPの特徴
問3
(1)VDSLの規格
(2)光アクセスネットワークのトポロジの特徴
(3)コアネットワーク伝送技術
(4)GE-PONシステムで用いられている技術
(5)IEEE802.11標準の無線LANの伝送方式
問4
(1)RTPの機能
(2)TCP 通信における輻輳制御機能
(3)IPv6におけるルーティングプロトコルであるRIPng又はOSPFv3
(4)BGP
(5)OSI参照モデルによる通信処理
問5
(1)ギガビットイーサネットの規格
(2)動画像圧縮符号化の特徴
(3)IEEE802.3で規定されているイーサネットのフレームフォーマット
(4)OSによるアクセス制御
(5)暗号化電子メール及びデジタル署名の特徴




25年 第2回 データ通信
問1
(1)ソフトウェア開発モデル
(2)仮想メモリ
(3)HTMLの機能
(4)Java
(5)CGIプログラム作成用言語
問2
(1)サーバの負荷分散
(2)DHCP
(3)クラウドコンピューティング
(4)電子メールプロトコル
(5)広域イーサネットのVPN技術
問3
(1)PONシステムにおけるOLTとONU間の初期設定プロセス
(2)PONシステムの種類と特徴
(3)WDMの特徴
(4)固定無線アクセス方式
(5)CATVシステムなどにおける変調方式
問4
(1)IPv6の概要
(2)DHCPv6の特徴
(3)TCPにおけるウインドウ制御と再送制御の特徴
(4)ルータにおけるパケットのキューイング
(5)NGNの概要
問5
(1)広域イーサネットのQoSモデル
(2)VLANの特徴
(3)DNS
(4)シンクライアントシステム
(5)セキュリティホールを狙った攻撃




25年 第1回 データ通信
問1
(1)CPUのパイプライン処理
(2)ディスプレイ技術又は映像出力インタフェース
(3)ソフトウェアテスト
(4)言語処理系プログラム
(5)プロセス管理
問2
(1)HTML及びDHTML
(2)DBMSの障害回復機能
(3)Webサーバ
(4)MPLS
(5)PPPの機能
問3
(1)WDM伝送システムの概要
(2)GE-PONシステムにおける信号送受信技術
(3)アクセスネットワークにおける多重化技術
(4)ADSLの設備構成
(5)CATVにおけるインターネット接続
問4
(1)ルーティングプロトコルであるO S P F の概要
(2)TCP及びUDPのポート番号の特徴
(3)IPv4におけるパケットの分割処理
(4)IPネットワークにおけるコネクション型通信及びコネクションレス型通信の特徴
(5)IMS(IP Multimedia Subsystem)の特徴
問5
(1)SNMP
(2)ストリーミング配信における負荷分散技術
(3)スイッチングハブにおけるフレーム転送方式
(4)ユーザ認証
(5)ファイアウォールのパケットフィルタリング機能




24年 第2回 データ通信
問1
(1)CPUによるプログラム実行
(2)DRAM及びSRAM
(3)オブジェクト指向技術
(4)RAID
(5)Javaの特徴
問2
(1)Webサーバとデータベースの連携
(2)プロキシサーバ
(3)HTML
(4)P2P
(5)スパニングツリープロトコル
問3
(1)光アクセスネットワークの基本伝送技術
(2)PONシステムの概要
(3)アクセスネットワークシステムの種類と特徴
(4)xDSLの特徴
(5)無線LANの伝送方式
問4
(1)TCPの機能など
(2)RTP及びRTCP
(3)IPv4とIPv6の相互接続を実現する技術
(4)I P v 4 におけるI C M P メッセージの特徴
(5)NGNのサービスストラタム及びトランスポートストラタムの機能
問5
(1)ストリーミング技術
(2)画像信号の符号化技術
(3)MPLS
(4)デジタル署名
(5)侵入検知システム(IDS)及び侵入防止システム(IPS)




24年 第1回 データ通信
問1
(1)半導体メモリ
(2)CPU
(3)プログラム言語処理の仕組み
(4)SAN(Storage Area Network)
(5)Java
問2
(1)XML
(2)分散型データベース
(3)SOAP(Simple Object Access Protocol)の特徴
(4)FTP
(5)イーサネットのリンク故障検知
問3
(1)光アクセスネットワーク構成
(2)GE-PON
(3)WDM
(4)固定無線アクセス方式
(5)CATVのアクセスネットワーク
問4
(1)TCP/IPといわれるインターネットプロトコルスイート
(2)ルータにおけるキューイング
(3)IPネットワークで用いられるルーティングプロトコル
(4)OSPF
(5)IPv4におけるDHCP
問5
(1)広域イーサネット
(2)IEEE802.1Qで規定されるVLANタグ(802.1Qタグ)
(3)ITU-TのFCAPSモデルによるネットワーク管理
(4)IEEE802.1X規格を用いた無線LANのアクセス認証
(5)ファイアウォール





  

設備・データ通信 過去問検索データベース

・「設備」および、「データ通信」の過去問を問題文検索できます。
・複数キーワードによる検索をするときは、キーワードとスペースで区切ってください。
・全角/半角、大文字/小文字は区別しません。

キーワード検索:

<AND/OR検索>

<検索範囲指定>

<設備>
<データ通信>
 
   
   
   
   
   
 
   
   
   
   
   


過去問検索データベース

-電気通信システム
-設備・データ通信
-法規

学習支援

-過去問PDFダウンロード
-法規の攻略法
-解説間違い指摘用-掲示板

平成29年 過去問解説

第1回

平成29年第1回-電気通信システム
平成29年第1回-設備
平成29年第1回-データ通信
平成29年第1回-法規

平成28年 過去問解説

第2回

平成28年第2回-電気通信システム
平成28年第2回-設備
平成28年第2回-データ通信
平成28年第2回-法規

第1回

平成28年第1回-電気通信システム
平成28年第1回-設備
平成28年第1回-データ通信
平成28年第1回-法規

平成27年 過去問解説

第2回

平成27年第2回-電気通信システム
平成27年第2回-設備
平成27年第2回-データ通信
平成27年第2回-法規

第1回

平成27年第1回-電気通信システム
平成27年第1回-設備
平成27年第1回-データ通信
平成27年第1回-法規

平成26年 過去問解説

第2回

平成26年第2回-電気通信システム
平成26年第2回-設備
平成26年第2回-データ通信
平成26年第2回-法規

第1回

平成26年第1回-電気通信システム
平成26年第1回-設備
平成26年第1回-データ通信
平成26年第1回-法規

平成25年 過去問解説

第2回

平成25年第2回-電気通信システム
平成25年第2回-設備
平成25年第2回-データ通信
平成25年第2回-法規

第1回

平成25年第1回-電気通信システム
平成25年第1回-設備
平成25年第1回-データ通信
平成25年第1回-法規

平成24年 過去問解説

第2回

平成24年第2回-電気通信システム
平成24年第2回-設備
平成24年第2回-データ通信
平成24年第2回-法規

第1回

平成24年第1回-電気通信システム
平成24年第1回-設備
平成24年第1回-データ通信
平成24年第1回-法規

説明および注意

※無断転載を禁止します。

※【解説】について
・正誤を問う問題
誤った文章と、その誤り箇所、そして、正しい文言および文章を記載します。
 赤:誤っている箇所
 青:正しい文言
 緑:注釈

※「★」部分は、編集中箇所です。
※本サイトは、管理人がインターネットを使用して作成した解答です。内容の作成には、間違えがないよう細心の注意を心がけておりますが、内容の正確性は保証し兼ねます。ご了承ください。