25年 第1回 「電気通信システム」



 25_1_system_01.png

問1
答え:④エ
解説
電荷は、同じ極性(+と+、-と-)のものは、反発しあい、
異なる極性(+と-)は、引きつけ合う特性を持つ。

system_denka_power.png



25_1_system_02.png

問2
答え:③ 2,150

解説
並列部分のRL回路の合成インピーダンスZ'を求める。
\( \frac { 1 }{ Z' } =\frac { 1 }{ R } +\frac { 1 }{ jX_{ L } } =\frac { 1 }{ 4 } +\frac { 1 }{ j3 } =\frac { 3 }{ 12 } -\frac { j4 }{ 12 } =\frac { 3 -j4}{ 12 } \)

\( Z' =\frac {12}{ 3 -j4}=\frac {12(3 +j4)}{ (3 -j4)(3 +j4)} =\frac {36 +j48}{ 9+16} =\frac {36 +j48}{ 25} \)

次に、2Ωの抵抗R2を含めた回路全体のインピーダンスZを求める。

\( Z=R_{ 2 }+Z'=2+\frac { 36+j48 }{ 25 } =\frac { 86+j48 }{ 25 } \)

インピーダンスZと交流電流値から、皮相電力を求める。

\( P_s=IV=I^{ 2 }Z=(25)^{ 2 }*\frac { 86+j48 }{ 25 } =2150+j1200[VA] \)

皮相電力の実数部と虚数部がそれぞれ有効電力P、無効電力Pqを表しているので、
[有効電力]
\( P=2150[W] \)
[無効電力]
\( P_q=1200[var] \)

問題文の「消費される電力」とは、「有効電力」のことなので、答えは③2150[W]となる。









25_1_system_03.png

問3
答え:④\( \frac { 1 }{\beta } \)


解説
入力電圧をVin、出力電圧をVoutとする。
図から、出力電圧Voutにβ倍したものを入力電圧にマイナス値として戻しているので、
下記の様な式を作ることが出来る。
\( V_{out}=\mu (V_{in}-\beta V_{out} ) \)

この式を、変形し、Vout/Vin(利得)の式にすると下記の様に表すことができる。

\( G=\frac{V_{out}}{V_{in}}=\frac{\mu}{1+\beta \mu}=\frac{1}{\frac{1}{\mu}+\beta} \)

問題文の条件、μβ>>1より、
μ>>1(一般的に、β<1なので)となる。
よって、1/μは、非常に小さな値となり、無視することができる。
以上より、
\( G=\frac { V_{ out } }{ V_{ in } } =\frac { 1 }{ \frac { 1 }{ \mu } +\beta } \cong \frac { 1 }{ \beta } \)









※本科目のこの回分の全問題の解答及び解説は、100円でコンテンツ購入して頂くことでご覧になれます。
※単体コンテンツのため、一度のブロマガ購入で無期限で閲覧できるようになります。(月額支払は発生しません)
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?
  

過去問演習問題

・現在、プログラムの実装上、演習問題画面の読み出しが遅くなる場合がございます。また、読み出し時にWebページ内がフリーズしたような状態になっています。改良中ですが、ベータ版として、割り切って使って頂ければと存じます。
・改良は、5月中旬ごろを予定しております。

・問2~5の解説は、ブロマガ購入ユーザのみに公開しています。(電気通信システムは、問4~20)

<電気通信システムの過去問演習>

<設備の過去問演習>

<データ通信の過去問演習>

<法規の過去問演習>

過去問検索データベース

-電気通信システム
-設備・データ通信
-法規

学習支援

-過去問PDFダウンロード
-法規の攻略法
-解説間違い/システム不具合-掲示板

平成29年 過去問解説

第2回

平成29年第2回-電気通信システム
平成29年第2回-設備
平成29年第2回-データ通信
平成29年第2回-法規

第1回

平成29年第1回-電気通信システム
平成29年第1回-設備
平成29年第1回-データ通信
平成29年第1回-法規

平成28年 過去問解説

第2回

平成28年第2回-電気通信システム
平成28年第2回-設備
平成28年第2回-データ通信
平成28年第2回-法規

第1回

平成28年第1回-電気通信システム
平成28年第1回-設備
平成28年第1回-データ通信
平成28年第1回-法規

平成27年 過去問解説

第2回

平成27年第2回-電気通信システム
平成27年第2回-設備
平成27年第2回-データ通信
平成27年第2回-法規

第1回

平成27年第1回-電気通信システム
平成27年第1回-設備
平成27年第1回-データ通信
平成27年第1回-法規

平成26年 過去問解説

第2回

平成26年第2回-電気通信システム
平成26年第2回-設備
平成26年第2回-データ通信
平成26年第2回-法規

第1回

平成26年第1回-電気通信システム
平成26年第1回-設備
平成26年第1回-データ通信
平成26年第1回-法規

平成25年 過去問解説

第2回

平成25年第2回-電気通信システム
平成25年第2回-設備
平成25年第2回-データ通信
平成25年第2回-法規

第1回

平成25年第1回-電気通信システム
平成25年第1回-設備
平成25年第1回-データ通信
平成25年第1回-法規

平成24年 過去問解説

第2回

平成24年第2回-電気通信システム
平成24年第2回-設備
平成24年第2回-データ通信
平成24年第2回-法規

第1回

平成24年第1回-電気通信システム
平成24年第1回-設備
平成24年第1回-データ通信
平成24年第1回-法規

説明および注意

※無断転載を禁止します。

※【解説】について
・正誤を問う問題
誤った文章と、その誤り箇所、そして、正しい文言および文章を記載します。
 赤:誤っている箇所
 青:正しい文言
 緑:注釈

※「★」部分は、編集中箇所です。
※本サイトは、管理人がインターネットを使用して作成した解答です。内容の作成には、間違えがないよう細心の注意を心がけておりますが、内容の正確性は保証し兼ねます。ご了承ください。